« 現状回復費を抑えるにはどうすればいい? | メイン | 「東京みやげ」といえば? »

2012年12月 2日 (日)

この冬にオススメの変わりダネ暖房・防寒グッズ

朝晩だけでなく、日中も肌寒く感じるようになってきました。本格的に冬到来という感じです。マフラーや手袋を身につけたり、ヒーターやコタツを引っ張り出してきた、という人も増えてきたのではないでしょうか? 今回は、この冬にお薦めのちょっと変わった暖房・防寒グッズを紹介します。

●なんども充電できるカイロ『充電式カイロ』
メーカー:三洋電機、ほか 価格:オープン価格
充電することで何度も使えるハンディカイロです。これ1つでワンシーズン使えます。温度も強弱の2種類あるので、通常のカイロのように熱すぎることもありません。USBでも充電できるのも好ポイントです。色んなメーカーから出ているので、好きな商品を選べるのもポイントです。

●塗るだけでポカポカ『ぬるホッカイロ』
メーカー:白元 参考価格:546円
遠赤パウダーが配合されている、塗った部分がポカポカする温感クリーム。寝る前などに使うと効果的です。指先や足先など、通常のカイロでフォローできない部分に塗ったりするといいですね。

●突起でツボを刺激『ツボ押し湯たんぽ』
メーカー:イモタニ 価格:オープン価格
湯たんぽにツボ押し用の突起がつけてあるので、背中や足などを暖めながらマッサージすることができます。寝る時だけでなく、読書しながら背中や腰をグリグリしたりできます。ポカポカの状態でのマッサージは気持ちいいこと必至。

●ポカポカリクライニング『寝袋付きフロアチェア mino』
メーカー:東京シンコーレザー 価格:12,800円
かけ布団と足かけ布団が装着されたリクライニングチェア。通常のリクライニングチェアだと、自分で毛布をかけたりしないといけませんでしたが、この商品は左右に装着された布団を折り掛けるだけ。まるでミノムシのように体を包むことができます。夏場は布団を取り外し、通常のリクライニングチェアとしても使えるのもうれしいところ。

●作業中もおなかあったか『USB腹巻』
メーカー:サンコー 価格:2,980円
USB接続でポカポカ発熱する腹巻きです。これさえ装着すれば暖房の弱い事務所などでの作業でもおなかを下す心配が減ります。電池でも駆動するので、アウトドアなどにも活用できますよ。

●指先もポカポカ『あったかマウス』
メーカー:サンコー 価格:1,680円
冬場は体の中心部よりも指先、足先などの末端がとにかく冷えるもの。室内でのパソコン作業中でも指先が冷えてしまうことってありますよね。そんな時に使えるのがこの「あったかマウス」です。マウス自体がポカポカと温かくなるので、指先が冷える心配がありません。

●足元あったか『パル・サーモ』
メーカー:フジカ  価格:オープン価格
テーブルやオフィスデスクの下に取り付けることのできる遠赤外線パネルヒーターです。机の下に貼(は)り付けることで、太ももやひざなどの足部分を暖めることができます。マグネットで付けるだけと、非常にお手軽なのも魅力です。

●手軽に持ち運べるストーブ『カセットガスストーブ』
メーカー:イワタニ 価格:15,750円
カセットコンロ用のガスを使って燃焼するミニストーブ。石油や電気などを使う必要がないので、配線や電源も必要なく、どこへでも持ち運びできます。すぐに暖かくなるので、朝の台所や洗面所などで活躍しますよ。

●ヒーターの温風をおすそ分け『温風ヒーター用省エネダクト』
メーカー:バクマ工業 価格:オープン価格
ガスヒーターやセラミックヒーターの吹き出し口に装着することで、温風を別の部屋などに送ることができる温風パイプです。「ヒーター自体は居間にあるけど、隣の部屋も暖かくしたい」という場合、パイプを吹き出し口に装着すれば隣の部屋まで温風を送ることが可能です。

●NASAの技術が使われている!? 『スペース暖ぽかぽかルームシューズ』
メーカー:クラッシー東京 価格:2,908円
NASAのために開発された、人体からでる放射熱を反射させて体温の低下を防ぐ「特殊アルミシート」が使用されているルームシューズ。履くと自分の体温を反射させてシューズ内を暖めます。また、温度を逃さないのでずっとポカポカが維持されます。足先が冷えやすい女性にお薦めです。

以上、この冬にお薦めのちょっと変わった暖房・防寒グッズでした。筆者もエネループカイロを使っているのですが、通勤時などに大いに役に立っています。使いきりカイロが「もったいない」と考えている人などはぜひ使ってみてください。