メイン | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月 6日 (水)

美容室での会話、する?しない?

ロングヘア、ショートカット、パーマ、スポーツ刈り、ボブヘア……。髪型は、その人の印象を決め、異性にアピールするポイント。そんな髪型を左右する美容室という場所へ、皆さんはどんな気持ちで足を運んでいますか? そこは、あなたにとってのオアシスですか? それとも戦場ですか?

Q. 美容室で、美容師さんに髪型のオーダーをするとき、緊張しますか?

緊張する(36%)
緊張しない(64%)

3~4割の皆さんが緊張されているようです。
緊張しない人には愚問だったかもしれませんが、緊張する人にとっては笑えない切実な理由があるのです。その理由を教えてもらいました。

「オーダーした髪型が似合わねーよ!と思われていたら嫌だから」(23歳/女性)
「こんなやつが何を言ってんだと思われそうだから」(31歳/男性)
「うまく伝わっているか心配だから」(24歳/女性)
「美容師と話すのが得意ではないから」(26歳/女性)
「ヘアモデルの顔と自分のブサイクな顔を比較されると思うと恥ずかしい」(27歳/女性)
「美容師が美人だから」(29歳/男性)

理由としてもっとも多かったのが、オーダーした髪型が美容師から「似合わない」と思われるかもしれないという不安によるものでした。美容室というオシャレな空間に美容師というオシャレな人間。まさにそんな美容師は、オシャレ鬼に金棒状態です。

緊張から来る被害妄想で卑屈なマインドになってしまうのも仕方ありません。私も卑屈になるタイプで、目の前の鏡すら直視できません。次に多かったのが、美容師にオーダーした髪型が「うまく伝わっているかどうか心配だから」という理由でした。髪型にこだわりがあればあるほど、そんな緊張も多いようです。

続いて、ズバリ、こんな質問をしてみました。

Q. 美容室に、なりたいヘアスタイルの有名人の写真を持って行ったことはありますか?

ある(12%)
ない(88%)

これはとても勇気のいる行動です。

緊張する人にとってみれば、美容師さんの態度次第では一生立ち直れないトラウマになってしまいそうです。では、勇敢な皆さんはいったいどんな芸能人の髪型をオーダーしたのでしょうか?

「ある」と答えた人に、その芸能人を教えてもらいました。

・「深田恭子」(26歳/女性)
・「田中美保」(29歳/女性)
・「菅野美穂」(24歳/女性)
・「鈴木亜美」(26歳/女性)
・「堂本光一」(23歳/女性)
※敬称略

芸能人の写真を持っていったのは、女性ばかり。意外だったのは、「堂本光一」さんの写真を選んだ女性がいるという事実でした。美系な顔立ちの男性タレントの髪型にあこがれる女性もいらっしゃるようです。

最後に、髪型のオーダーの仕方を教えてもらいました。

・「いつもと同じように」(22歳/女性)
・「伸びてきたんで整えてください」(26歳/女性)
・「2カ月伸びた分ぐらい切ってください」(24歳/男性)
・「かわいいイメージで」(25歳/女性)
・「普通の男性の髪型で」(25歳/男性)
・「雑誌を見ながらある程度の雰囲気を決め、後は美容師さんにおまかせ」(23歳/女性)
・「自分の髪質や顔型の嫌な所を言って、それをカバーできるような髪型にしてくださいと言う」(23歳/女性)
・「できるだけ格好よくない芸能人を引き合いにだす」(31歳/男性)
・「(美容師が女性の場合)あなたがほれちゃう感じで」(34歳/男性)

オーダーで緊張しちゃう小心者のアナタから、大胆なアナタまで参考にできるオーダーがあるかもしれません。緊張する人には、美容室での緊張感から解き放たれて、美容師さんと笑って過ごせる日が訪れることを祈っています。そして、どうか私にも訪れますように。